a spoonful of...

カテゴリ:GOING OUT( 83 )

チェリーがアプリコットに

d0129244_176323.jpg


Brentwoodにチェリー狩りに来たら長蛇の列にすごすごと引き下がる。せっかくなのでひっそりとしたアプリコットファームに入ってみたら食べごろのアプリコットがたわわ。ピックしながら何故かお腹も一杯、汗
[PR]
by samantha-ca | 2014-05-24 17:05 | GOING OUT

WORK SHOP RESIDENCE

d0129244_160217.jpg


サンフランシスコ、Dogpatchにあるテックショップのようなところ。手作りアートものがいろいろ。

d0129244_1631218.jpg

[PR]
by samantha-ca | 2014-04-24 16:01 | GOING OUT

お友達の新居にお邪魔

d0129244_15324111.jpg


おうちを買ったお友達。マイホームっていいな。お庭用に我が家で育ち始めていたアプリコットやフィグ、すだちの苗をプレゼント?!順調に育っているらしい。
[PR]
by samantha-ca | 2014-04-12 15:32 | GOING OUT

プレジデントデーはワイナリー巡り!その1

d0129244_14554292.jpg


日本に比べて国民の休日がやたら少ないアメリカ。ナショナルホリデーはそれなりにあるけど、政府機関は休みでも一般企業は通常業務のところが結構ある。その中でも休日がもっと少ないうちの会社・・。だから3連休は超貴重!

だもんで有意義に過ごしたく、去年の4月に出掛けたサンタバーバラ方面のスパ付きのホテルやワイナリー巡りの小旅行がよかったので、今年も決行。

日本に帰ってしまったE子さんがお勧めと言っていたTantara Winery。去年はワインのイベントに出られていてちょうどすれ違い。
だから今度は行く前にきちっと予約をして行った。と言うかテイスティングはアポイントメントオンリー。

ゲートも閉まっていて教えてもらった暗証番号を自分たちで押すこのプライベート感。

行ってみたら裏庭に私達だけのワイングラスがセットされていてなんとも気分が盛り上がる。
もう一組いたらしいけど、キャンセルとのこと。うふふ、嬉し恥ずかしOne on Oneのテイスティングです。いや、どちらかと言うとキンチョーでしたが・・。

d0129244_14554459.jpg


飲ませていただいたのは6本。フランスではワインを作る際の決まり事が多過ぎて自由に作れなかったのでカリフォルニアで、と、最近は各ワイナリーのヒストリーを聞くのが楽しい。あんまり分かってないけどねー、汗。

大好きなピノを3本飲ませていただきましたが、1本ずつ丁寧に説明して下さり、ワインの種類ごとに4時間前にボトルを開けたり、前日から開けたりしているこだわりを聞きました。他のワイナリーもそのようにしているところがあって、それは今回この旅行で初めて知ったことです(当たり前のことですか?)。少人数制だから出来る気遣いですよね。

ここのワインはSan FranciscoのPinot Daysにも出店していて、2年前に行って飲んだ時にはいまいち、と思っていた。そりゃそうだ、時間制限のある2時間ほどで出来るだけ試してみよう!とムキになってあちこちでテイスティングしていたのだから、美味しいとかより焦る気持がいっぱいで、味などさらさら覚えていない。Pinot Daysの意味がまったく用をなしていない貧乏性のテイスティングとなった記憶があります。いずれにしろイベントには3本ぐらいしか持って行かないそうなので、やはり現地でゆったり楽しんだ方がいいに決まってる〜。

テイスティングをしてくれたEllieは元Opas Oneで働いていたそうで、結婚でこちらに引っ越して来てこのワイナリーに巡り会ったとの事。とっても感じがよくて、ワインもちょうど飲み頃で開いているせいか香りもお味も最高。思わず5本も買ってしまいました。何故1ダースでも半ダースでもない中途半端な数なのか疑問ではありますが・・。

d0129244_1554810.jpg


残念ながら最新の2012年のワインのボトリングは数週間後。他のワイナリーでも聞いてみましたが大概が2月下旬か3月頃で、2月に訪れるのはちょっと早過ぎる気がしました。近いうちにお庭にテイスティングルームが出来るそうで、そうしたらこんな形ではもう出来ないかもしれませんが、また是非是非訪れたいワイナリーです。
[PR]
by samantha-ca | 2014-02-24 15:26 | GOING OUT

The Birdsと黒い顔の羊

d0129244_11591410.jpg


先週末、夫と久しぶりにデルタ方面にドライブ。この辺りの何にもない枯れた景色、やっぱり好きなのだ。前日に雨が降ったせいか、雲がとても良い感じ。ただの青空より数倍絵になる、笑

d0129244_11591837.jpg


それでもってずっとみたい思っていたこの景色。鳥の集団ムクドリ達に会えました。

d0129244_11592288.jpg


ちょっと気持悪いぐらいの黒い塊なんですが・・。ごま塩状態、笑

d0129244_11592697.jpg


自由に空を飛べるのに、イワシの用に集団で行動するこのスウォームに巡り会いたく。が、望遠レンズは持ってなし。

d0129244_11592947.jpg


村上春樹じゃないけど、黒い顔の羊。って実在するんですよねぇ。

d0129244_11593313.jpg


いやはやのどかな田舎な風景ですが、ここまで集団でいるとちょっと異様な感じが。木に見える黒いごま塩はやはり例の鳥。風力発電のタワーが宇宙ステーションのようにそこかしこにある中ファームがあるのです。正確にはファームがある場所に風力発電機が建てられた、でしょうね。

d0129244_11594091.jpg


写真を撮りに行った気になっているが、目的はDavisのBurgers and Brewだったりするのです、オホホ。

だって美味しいのだもの。Wheat Beerの種類も半端じゃない、笑

その後遅くまで開いているカフェでホットチョコを飲んでくつろいでから(いつもくつろいでるが)帰りました。20ん年前とはすっかり変わってしまったDavisですが、Woodstock Pizzaはまだあります。
[PR]
by samantha-ca | 2013-12-15 11:59 | GOING OUT

バークレー日帰り、アートと食の刺激の旅

d0129244_10593648.jpg


友達にナビをしてもらってみんなでバークレーまでデイトリップに行ってきました。
まずは前にゆみちゃんに連れてってもらったLa Note。フレンチなテーストが一杯のお店で、各自好きなものを頼みましたが、量もいっぱいで全部食べきれず・・。友人に至りましては、パンケーキを2オーダーするという荒手の技に出ておりました、笑

目的は数年前に行ったFourth and ClayのホリデーセールとRae Dunnのお店&スタジオ訪問。

d0129244_10593993.jpg


実はどちらもお休みの日だったのですが、事前に連絡をして開けてもらったりしました。Rae Dunnの方は、スタジオにいる日は開けてあげますよ、とのことでした。

d0129244_10594351.jpg


かわいい愛犬WilmaとRae Dunn。こんな素敵なスタジオで働けたらどんなに素敵でしょう。

d0129244_10595073.jpg


棚には彼女の手作り陶芸作品がいっぱい。でもお高い〜。商業的に型で作られたいくつかの作品は、もう見たくもない、と破格値で販売。洋梨のミルク&シュガーポットをみなで購入、笑
いつか写真でご紹介します(と思う)。

このRae Dunnが入っている倉庫街のような場所は、ほとんどがアーティストのスタジオとなっていて、再来週までの週末、オープンスタジオをやっています。この日は平日だったので数カ所しか空いていませんでしたが、あちこちアートを見て歩くのもいいかもしれません。もちろん販売もしています。

d0129244_10594761.jpg


それから4th Streetのお店を見て回り、最後は焼きたてパンを求めてAcme Breadへ。となりのCafe Fannyは閉店してしまったかと思いましたが、Fannyの文字が消えてCafeとのみ壁に書かれており、以前のようにコーヒーも飲めるし、Acmeのパンを使ったサンドイッチやクロスティーニが各種ありました。小腹が空いたのでいくつか食べてみましたが、美味しかった!1種類ずつ好きなものを選べるのがいい。それにワインも飲めるのが更にいい!笑(私は運転ですから飲んでませんよ〜)。隣りがKermit Lynch Wine Merchantというワインショップなのですねぇ〜。フランス&イタリアワインの輸入物がメインで、この辺りでは買えないものも多いのであれもこれも欲しくなります。いや、買ってませんよ、汗。

アートと食の刺激いっぱいの楽しい1日でした。
[PR]
by samantha-ca | 2013-12-13 11:26 | GOING OUT

Fitbitとハイキング@Hidden Villa

d0129244_9421713.jpg


FBでFitbitをゲットしたと書いたら友人がハイキングに誘ってくれました。Fitbit効果でこんなこともあるのですねぇ、って何度も言いますが決して回し者では・・・。

場所はロスアルトスのHidden Villa

非営利の教育機関で、オーガニックファームや牧場があり、夏には自然やソーシャライズを学ぶため、世界中から子供達が訪れてサマーキャンプを開催したりしているところのようです。そんな訳で夏の間は一般の人は入れないのですが、それ以外はパブリックにもオープンしていて、家から20分ほどで行ける場所なのにちぃっとも知らなかったー。

d0129244_9421072.jpg


オーガニックファームにはあらゆる野菜や花が植えられており、野外には簡単に料理が出来るキッチンも備えられています。羊や豚なども飼っていて小さな子供達を連れた家族連れも見かけました。ボランティアの方達もたくさん働いています。

トレイルも長距離のものから30分ほどのものまで何コースかあってハイキングも楽しめます。今回は時間の関係で短いトレイル。早朝ハイキングは光が奇麗だし空気もツンとしていて気持良い。

d0129244_942487.jpg


彼女はここのオフィスで仕事をしていて、歩いた後は仕事前にコーヒーまで入れてくれデッキでくつろぎました。リフレッシュ。

d0129244_9414470.jpg


豚もいるし、

d0129244_9421486.jpg


馬もいます?!
[PR]
by samantha-ca | 2013-08-31 09:31 | GOING OUT

Fitbitとハイキング@Mission Peak

d0129244_99305.jpg


そんな訳で(どんな訳?)、この頃ハイキングをする機会に恵まれまして。

FremontのMission Peak Trailに経験者のひとちゃんにゆみちゃんと連れてってもらいました。
この頃頂上の棒↑でみなで写真を撮っているポストをFBでよく見かけるのですが、ヨセミテのハーフドームを登るための練習としてや、高地トレーニングに歩いている、と言うか走っている人も多いようです。毎日のように行っている人もいるらしいですし。

登りはだらだらだらだらとずーーーっと坂道で登って登ってが続きます。走っている人が信じられない。ものすごく疲れるのですが、これが終わってみると「また登りたいかも!」と思える何か中毒性のものを感じました。まぁ「かも」なので、実際また登るかは不明ですが・・。2時間の登りに1時間の下り、と言った感じ。頂上では下界の景色が美しいらしいですが、この日は霧が深くて見えませなんだ。ま、霧好きだから問題ないない。

d0129244_927672.jpg


景色が見られる日を夢見てまた登ります。夢で終わりませんように・・。
[PR]
by samantha-ca | 2013-08-30 09:08 | GOING OUT

Apple Farm

d0129244_15174821.jpg


先日のブログにも書いたアップルファーム。特に寄りたいと思っていた訳ではないけれど、りんごの木の下に見事に赤い絨毯が出来ていたのでつい立ち止まってしまった。拾っていいのであれば拾いたい所。

リンゴ狩りの時期も終わってしまったのか、店で細々とリンゴが売られていたのでSnow Whiteとなんちゃらと言う食用リンゴ3種類を買いました(美味しかった)。ソース用リンゴの種類もあります。

d0129244_1581473.jpg


雨上がりにリンゴの赤が華々しい。この子達、これからどうなるのかね?

d0129244_1581694.jpg

[PR]
by samantha-ca | 2012-11-25 15:02 | GOING OUT

妄想ハイキング

d0129244_949736.jpg


ある土曜日。ある惑星にポツリと落とされた。

d0129244_949982.jpg


ここは一体どこだろう?

d0129244_949636.jpg


仕方ない、少し歩いてみるか。

d0129244_9491226.jpg


草むらを掻き分け掻き分け・・

d0129244_9563740.jpg


おや、この惑星には生き物が住んでいるようだ。

d0129244_9492657.jpg


電気も通っている。

d0129244_9491465.jpg


あんなところに人が!身ぐるみ剥がされている!

海賊の仕業か??

d0129244_9491867.jpg


あぁ〜、星が落ちて来る〜。

d0129244_9491610.jpg


意識が朦朧と〜、

d0129244_9491158.jpg


と倒れそうになっていたら誰かが馬に乗って助けに来てくれた!

d0129244_1063028.jpg


よかった、いつもの世界に到着。

ある土曜日の妄想ハイキング。

チャンチャン、大汗。
[PR]
by samantha-ca | 2012-11-01 10:15 | GOING OUT